E-Cats大学OPAC

ようこそ  ゲスト さん

ミシェル・フーコー、経験としての哲学 : 方法と主体の問いをめぐって / 阿部崇著

ミシェル・フーコー、ケイケン トシテノ テツガク : ホウホウ ト シュタイ ノ トイ オ メグッテ

データ種別 図書
出版者 東京 : 法政大学出版局
出版年 2017.11
本文言語 日本語
大きさ x, 317, 15p : 挿図 ; 22cm

所蔵情報を非表示

配架場所 棚番号 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 コメント ISBN 指定図書 請求メモ 予約
本館2階: 社会学部

135.57/A12 001152553
9784588150852

書誌詳細を非表示

別書名 標題紙タイトル:Michel Foucault : la philosophie comme expérience
異なりアクセスタイトル:ミシェルフーコー経験としての哲学 : 方法と主体の問いをめぐって
一般注記 参考文献: 巻末p6-15
パリ第十大学に提出した博士論文「La méthode archéologique de Michel Foucault : le statut du sujet」(2006年提出) を日本語で書き改めたもの
著者標目 阿部, 崇(1974-) <アベ, タカシ>
件 名 NDLSH:Foucault, Michel
分 類 NDC8:135.5
NDC9:135.57
書誌ID 1000183342
ISBN 9784588150852
NCID BB25004647 WCLINK

検索結果一覧に戻る ページトップ